お問い合わせ

Top > Owner's voice > Vol.01 自然と共に暮らす家

自然と共に暮らす家

以前から大自然の中で、急ぐことなく自分のペースを大切に暮らしたいと思っていました。そこで、緑豊かで静かな今の場所に家を建てたのです。
小山木材との出会いのきっかけは、住宅雑誌。その後実際に話を聞いてみて、ああここならと、ぴんときました。 木に対する想いや知識は当然持ってらっしゃるし、安心して家を建ててもらえるという気持ちがどんどん膨らみました。」

建てるにあたって3つのリクエストをしました。一つ目は強く美しい大黒柱。信州の深い森の中で育った、樹齢120年の 上質な杉材を選りすぐり、その中でも大黒柱として最もふさわしい部位を使ってもらっています。 やっぱりいいなぁと。これは他のお宅にはないなと。自分で悦に入ってますね。(笑)
二つ目は吹き抜け。開放感があるのはもちろんのこと、木の天井や柱に 太陽の光がやさしく当たって、味わい深い印象になりました。

最後は、家をしっかりと支えてくれている、どっしりとした大屋根。重労働の雪かきも、この家のおかげで今は楽しみです。 本当に、私の考えていた通りのものができあがりました。1年生活してみても、その思いは変わらないし、 満足度としては100点満点ですね。」

スタッフの方への、信頼度は抜群。図面の段階から、壁一つにしても丁寧に説明して下さいましたし、言いたいことが言えました。今も、月に一度は、困ったことはありませんかと訪ねてくださいます。機材も点検して、 お掃除までしていただいて、本当に助かりますよ。こんな雪の中、そんなに来てくれなくても、と思うくらい。(笑)冬の防寒対策には、独自の外断熱工法「ファース工法」を採用しました。おかげで寒さ知らずです。

この家に来ると時間を忘れて、ほっと暖かな気持ちになれる・・そう言って、毎日いろいろな方が訪ねてくださいます。 心やすらぐ木の家で、仲間と一緒に、まさに人生を謳歌していますよ。